FC2ブログ

たま記避難所

たまに書く浅いオタク日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人暮

20081124193734
テレビを見てたらとある日本家屋が紹介されてました。
白洲夫婦の暮らした、和をベースに洋もひょろっと取り入れた旧白洲邸、
その名も武相荘(ぶあいそう)。
あーいいなぁここ近けりゃ行きたいなぁ。
近かった。

というわけで行ってきました武相荘。
同じく近そうだったのでヒロユキさんもお誘いしてみた。
宜しくお願いします。

所は鶴川、坂やら林やらあちこちにあってすごい楽しい土地でした。
すこしふしぎが詰まってんぜ。
わき道それると急に影が濃くなって不気味。大好きだ。
イチョウがめっさ多い。主な通りはだいたいイチョウ通りと名が付きます。
坂の多い土地なので階段もよくあり、しかも降りた先の道が真っすぐに
伸びてるので階段の上からの眺めが格別です。
この辺は耳をすませばの舞台となった聖蹟桜ヶ丘によく似てる。
けども最近は色々変わってってるみたいですね。
確かに古い中にどかーんと新しいものが攻めよってきてました。

細かくは調べてかなかったんでウロウロしながら武相荘を探す我々。
いい加減まじめに探そうと地図とにらめっこして行き着いたるは、
どでかい林でした。
い、入り口が分からない…。
まあ沿って歩いていけばそのうち見つかるでしょうと出発。
ほぼ一周して入り口到着。
逆に回るのが正解だったのかっ。(いくつか発見もあったので一周も正解だっ)

武相荘入館。1000円。(ちょっと高い)
テレビでやってたように、入り口には餅つき臼(うす)が新聞受に。
敷地に入ると見たこともない大きな柿の木が鎮座、
その奥に広すぎる庭(なにしろ林の中)、母屋の茅葺きの屋根、
敷き詰められた石畳と、外だけでもすっごいぞぉ。

屋内はなんというか、現代と昭和をごちゃ混ぜにしたような空気を感じたのでした。
元々あった農家を、ちょっとずつ改築してったんだとか。
昭和そのものの面もちなんだけど、いや洋風もたっぷり入ってるんだけど、
入ると玄関すっ飛ばしてリビングとか、しかもそこは元牛舎だとか、
なんとゆーか色々ぶっ飛んでます。
特にぶっ飛んでるのが再現されてる食事。
ラム肉とか、ブイヤベースとか、ホットアップルパイ+アイスとか。
見間違いじゃなければ60年前とか書いてました…よ?
(まあ比較的最近のもあったんでしょうが)
ブイヤベースを煮込んでるのが囲炉裏とかもうね。
とにかく洒落てるなぁ。かっこいいなぁ。

各部屋の隅っこに竹の節を紐でぶら下げてあり、なんだろうなぁと思ってたら
電灯のスイッチでした。いつから電灯なんだろうか…。
ちなみに電灯は直接見えるようなことはなく、天井に障子のような一角があり、
そこに埋め込まれてます。

窓に使われているガラスは、まるで明治ガラスみたいに表面が歪んでいて
面白い。景色がへにゃっと見える。
江戸東京たてもの園でも思ったけどこのガラス欲しい。

堪能した後はコーヒーショップに引っ込んで2人ともレモンティーすすって
漫画トークして帰るのでした。
すんばらしかった。

-----

返信。

>うわぁ・・・どれみ本の中に、隠れていても
>激しく自己主張してるしてるオデコが(笑)。
>長門さん率が高そうでいいですねぇ・・・
>なんてステキなイベントなんでしょう(;∀; )。
ぅおお、確かにかよ率高いですよ。
あれ、さりげに登場回数僕のより多いんじゃない…?
木星帰りは素敵なサークルですよ。ぜひアナタにも読んでもらいたい。
来年のGWあたりにどれみイベントあるらしいんで…
木星帰りも久しぶりにどれみ本出しそうなんで…wolfさんもどうですか?

>す・・・ つ(・へ・) >>さあ頭を前に出すとよいよ。
   _, ,_ なでり。
( ‘ v‘)
    σ))Д´)
スポンサーサイト

東急の裏

20081110023609
『よつばの。読書会』とゆー、同人誌持ち寄って読もうぜ
ってイベントにヨスキ夫婦と行ってきました。
今回で4回目の開催、僕は前回から2回目の参加。

さあくらえ!僕のコレクションを!
本人に掛け合ってまで集めた『木星帰り』のどれみ本を
たらふく持ち込んでやったぜ。(全部じゃあないですが)
他の人の持ち寄られた中でこれ以外のどれみ本は4冊しか見つけらんなくて、
正直このイベントではどれみってジャンルは需要ないかもですが、
むしろだからこそどれみばっかり持ち込むよ。布教するよ。
まあ持ってっても読んでもらわなきゃ意味ないわけで、
せっかくの木星帰り本にも申し訳ないわけで、
即売会に参加時の僕ルール「手に取ってもらうまでは何しても良し」を発動。
どれみを知らない人用に、簡単な人物紹介書いてイラスト添えて置いといた。
ちょっとは取っつきやすくなったかなぁ。
ともあれさすが木星帰り、割とよく読まれてましたよ。>ノイズさん
一安心。ギャグの力は偉大だ。
木星帰りってもっとメジャーになるべきだと思うの。
でも売れすぎるとそれはそれでなんか寂しいので適度に売れてください。

集まりに集まった同人誌、その数1000以上。
探すと『チャイルドテイマー』のどれみ本と、
『木星帰り』、『きしゃー』、『カオティック乙女(混沌レディ)』の
アイマス本とかありました。

ガガッと8時間ほど読みあさった中で特に気に入ったのは、
・『ねこがすき』のアイマス本、
・『Spel Seijin』のハルヒ本。
どっちも元ネタは中途半端にしか知らないし、初めて見るサークルだけど、
これは欲しい。(本としても作風としても)
ねこがすきの律子本、読んでて普通にホロリときたよ。
行さん持ってないかなこれ。

あと気になったのをつらつらと。
・『猫街』ってとこの本で、病の女の子と人形使いの子の話。
クライマックスの展開が好みだ。

・『ザクロ伝説』の、魔女が飛んだり飛ばなかったり。
読みたかった話だったんであって嬉しい。
そいえば連載始まったのかな。

(以下メモ取ってないのでサークル名等が不明)
・やんだと!ってよつばと漫画。
やんだ→とーちゃん本で、源さん好きそうなやつか?って恐る恐る見たら
それほどでもなかった。というかあまりにも原作に忠実ですごい。
笑い所も原作にありそうなのばっかだ。
すごいな、どうやったんだ。

・雨がっぱ少女群の同人誌。
わあ好きな絵柄だぁって読んでたら、なんだかデジャブ感。
ペンネームと、絵もちょっと違ってたんで途中まで気がつかなかったのだわ。
やっぱりこの人にはエロ抜きで描いてほしいなぁ。

・のばらあいこさんのワンピ本があったのでパラパラ見る。
や、やっぱうまいなこの人。ゾロが魔女っ子になるの面白かった。
てゆーかすごいP数…すごい愛。

・廃墟の写真集。壊れた観覧車がなんとも言えず良く、思わず見とれた。

・ハガレン本?なのかどうなのか、ハトVSの体験記が面白すぎました。
笑いをこらえるのに必死。

・完全に個人的なとこでは、ラーメン二郎各店のレビュー本で近くのとこが
割と点数良かった。今度行こう。

会場の近くにフレッシュネスバーガーがあったんで
お昼に食べたいなぁと思ってたんですが、あいにくぽんぽんの調子が悪く断念。
ヨスキ夫婦が食ってた銀だこで僕も食う。
たこうまい。

主催のこっくりさん、参加者のみなさんお疲れ様でした。
またあるといいなぁ。

-----

おぉっと、前回忘れておった。
返信

>あいちゃんかっこよすw俺にもチョップしてくれwww
はっは。
代わりに僕がしてやろう…さあ頭を前に出すとよいよ。

バストゥール

20081106213030
ヨスキ邸で『色々めでたいですな焼き肉ホームパーティ』が開催されました。
牛太さん、たか丸に僕でおよばれしてきた。

肉じゃ肉じゃ、肉を焼いてたもれ。
でも最近もたれやすいから野菜も食べるよ。キャベツをパリパリ食べるよ。
結婚式のことやらポリポリ話す。
たか丸が同じことを3回言った!(酔ってます)
牛太が上半身裸になった!(酔ってます)
ヨスキ夫婦が横になった!(睡魔です)
牛太がたか丸を襲いだした!(酔ってます)
ど…どうなってしまうんだ…!

牛太さん連れて解散しました。(午前3時)
ご招待どうもありがとう。はっは、おもろかった。
翌朝牛太さんともマクドでお別れ。

-----

マクドでお別れして向かうはアイドルマスターのイベントです。
MySTAR2008。
一般で開場時間に到着。
カタログ見たら表紙がT彦さんだった。わーお。

会場練り歩いたり、よしをさんとこで売り子やったり、
ぼさんとこでたむろったりしてきました。
売り子中、遠目でアイマス編集部(カオティック乙女)見たら
少年アイマス(10/21の日記参照)が売り切れてた。
もっそい。

打ち上げではなんだか大所帯。
シャイニングボゥイな子達が寄り添ったらアイマスっていうか
ぷにケメンバーでした。女子のいない国爆誕。
nano王よろしくお願いします。

さて焼き肉です。さりげに僕は2日連続です。世界の幸せ独り占めなのか。
サラダも食べるよ。

途中から、まっきーさんの紳士な牙城を切り崩そうとnano王筆頭に奮闘するも、
明らかな自爆により惨敗。
ダメだ…奴はただ巨乳好きな紳士だ…。

解散後はバス乗車まで時間の余ったよしをさんとマクドでおしゃべり。
同人とか漫画とかくっちゃべったよ。

お疲れ様でした。(特にヂンさん)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。